1. ホーム
  2. 脚やせNAVI
  3. ≫下半身を細くしたい!正しい脚やせの方法とは

下半身を細くしたい!正しい脚やせの方法とは

なかなか痩せない下半身。脚やせが難しいのは、脚太りは、その原因によって対処法がそれぞれ違うからです。

原因がわかれば、何をやっても細くならなかった下半身太りも正しい方法でケアしてあげることで短期間でもサイズダウンすることができます。

まずは、下半身太りの原因を突き止めましょう。下半身太りの原因が分かれば、正しい脚やせ方法もわかります。

脚太りには3つの原因がある

ぷよぷよの脂肪太り

脚に思い切り力を入れても筋肉が確認できない脚、太ももの内側を触ると柔らかいたっぷりとした脂肪をつまむことができる脚は、脂肪太りの脚です。高カロリー摂取が主な原因です。

このような脚は、脂肪がセルライトとなり固くなってしまっているので運動や食事制限では体重を落とせても脚やせを難しくしています。

対処法としては、食生活に気を付け、できてしまったセルライトを柔らかくして体外に排出させることです。

詳しい対処法についてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。
脂肪太りの人の脚やせ方法!管理人も実践

水太りのむくみ脚

運動不足で筋力が低下している人、立ち仕事やディスクワークなど同じ姿勢を続けている人は、ポンプ機能が弱くなって血行が悪くなり水分や老廃物を滞らせむくみ脚を作ります。

むくみはその日のうちに解消するようにしないと、脂肪細胞に老廃物やコラーゲンが絡みつき、落とすことが難しいセルライトを作り出します。

対処法としては、むくみを放置しないことです。念入りにマッサージをして、たまっている水分と老廃物をリンパに流し体外へ排出させることです。

詳しい対処法についてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。
脚のむくみで太い人の脚やせ方法

筋肉質のごつごつ脚

スポーツなので筋肉をつけてしまったごつごつ脚やししゃも脚は、筋肉が過剰に肥大してしまったことが原因です。また、筋肉脚にセルライトをため込み太くしていまっている場合もあります。

対処法としては、セルライトのない筋肉質の脚は、筋肉の動きを弱めて細くします。筋肉にからみついたセルライトで肥大化させてしまった筋肉質の脚は、セルライトや老廃物を柔らかくして体外へ排出させます。

詳しい対処法についてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。
筋肉太りのごつごつ脚やししゃも脚の脚やせ法