1. ホーム
  2. エステサロン選びのポイント
  3. ≫体験エステは初回のみの価格設定!お得なプランを選ぶ

体験エステは初回のみの価格設定!お得なプランを選ぶ

多くのエステサロンには、通常のエステプランがお得な価格で体験できる体験エステコースがあります

お得な価格で体験できるコースは、初めて利用する人だけを対象とした価格設定になっています。

お一人様1回限りなので、例えば、脱毛でも人気のエステサロンTBCを過去に利用した方は、TBCの初回限定ボディエステプランを試してみたいと思っても、TBCをすで体験済みですので、利用することはできません。

また、500円のお得な、ラ・パルレの「セルライト撃退コース」を利用すると、人気の「キャビテーション」を利用したい場合は、通常価格になってしまいます。

体験エステを選ぶ場合は、複数提供しているエステプランをそれぞれ比較し、一番体験したい体験メニューを選ぶようにしましょう。

体験エステのはしごもおすすめ

ラ・パルレやスリムビューティハウスの500円のお得な体験エステを受けてみたいけど、同じサロンの別メニュー「キャビテーション」も気になるという場合には、500円でラ・パルレの体験エステを利用して、キャビテーションはスリムビューティハウスを利用するという選択肢もあるので参考にしてくださいね。

ラ・パルレでは500円のエステ、キャビテーションはスリムビューティハウスやたかの友梨など、複数店舗はしごすることで、それぞれのエステサロンの違いもわかりますし、お得に体験できます。

当日契約になった場合

体験エステを利用した場合には、その日契約でお得な価格で体験できる料金提示をして契約の提案がなされます。

契約するつもりがない場合は、きっぱり断ることができますが、当日契約するつもりではなかったの、想像以上によい体験をし、当日入会条件の魅力的な金額提案をされてしまうと、その日契約してしまおうか迷ってしまうことがあります。

お得な金額といっても、気軽に契約する金額ではないので、支払いに不安がある場合はきっぱり断りましょう。

通ってもよいと契約に心が揺らいだ場合は、回数の少ない一番安いプランの契約をお勧めします。

途中で、やっぱり通いたくないとなった場合のリスクが一番少ないからです。

そのエステサロンが気に入って継続したい場合にも、たいていお得な金額で継続できる料金プランがありますので、最初に長期契約はしないほうが無難です。

エステに通いたいという意思があるのであれば、金額、雰囲気、など条件がぴったりしたところに出会うまで、複数体験してみましょう。他のサロンにも、当日契約でお得になる価格設定が用意されてますので、金額だけでエステサロンは選ばないようにしましょう。

クーリングオフ制度を利用する

「雰囲気に流され、断るつもりが契約してしまった。」ということは良くあることです。エステサロンでは、クーリングオフ制度により契約から8日間であれば、一方的に契約を解除することができますので、一旦家に帰って、契約を後悔して、契約を解除したいと思った場合には、8日以内にエステサロンに連絡して契約を破棄してもらいましょう。

※クーリングオフ制度についてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。
体験エステでしつこい勧誘にあった時のための対処法


エステサロンの選び方